スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスクルシーヴァがベゴニア賞へ特別登録

エスクルシーヴァがベゴニア賞へ特別登録しました!


2歳で勝つと、クラシックとか重賞とか、勝つのは難しいとしても、


出走くらいなら夢ではなくなってくるので、


楽しみが一気に広がりますねえ。


登録したのは20頭。


正直、相手は強いのか弱いのか分からないですが、


既に500万で好走した馬も登録しているので、


厳しい戦いになりそうです。


ちなみに東京芝1600mの持ち時計は、エスクルシーヴァが一番です!


(ハイペースだったから時計が出やすいとか、


東京芝1600m走ったのは4頭だけというのはこの際忘れときましょ~)


こういう気休めでも、明るいデータがあると心強いです。


Gallopでは△×4でした。


後は、ウチパクさんが乗ってくれたら、バンバンザイですが、


前走内田騎手騎乗馬が4頭いるので、たぶんそれは無理かな。。。


最後までビッシリ追える騎手に乗ってもらいたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

フェルミオン 11月7日(日) 福島8R 10着

フェルミオン_101107


馬体重が-4kgで400kg。


放牧明けなのにマイナス体重で、レース前から不安に。


レースは、毎度のことながら出遅れて、後方から。


13番手で4コーナーを回り、直線は外に出して追うも、


差はあまり縮まらず10着。


あまり見所のないレースでした。うーん。


やっぱり1200mで出遅れると厳しいですね。


次は距離を長くするみたいですが、どうなんでしょう。


今までの経緯から言うと、あまり向いてない感じがします。


直線の長い東京か新潟の1400mで、


出遅れず、脚を溜めて、展開が向けば、


好走できそうな気がしますが、なかなかそううまくは行きませんよね。


吉田隼人騎手「酷いとまでは行きませんが、


ゲート内で後ろにモタれて遅れてしまいました。


後ろからになったとしても、どこかで脚を溜められればいいのですが、


追走に余裕がなくて、小出しに脚を使ってしまいました。


もう1ハロンくらいあるのが理想ですが、


1200mで急がせるよりは、掛かったとしても


マイル戦のほうがいい競馬ができると思います」


奥平調教師「これまで小柄でカッカしすぎる気性を考慮して


短い距離を使ってきましたが、小回りの1200mだと


少し苦しい面もあるのかもしれません。もちろん展開が違ったり、


気持ちの出方では以前のように短いところで良さを発揮してくれる


可能性は十分にありますが、あまり変わらないようならば


条件を少し変えることも検討しなければいけないと思っています。」


一旦、短期放牧後、すぐに戻る予定のようです。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

エスクルシーヴァ 11月7日(日) 東京2R 優勝!

エスクルシーヴァ_101107


東京競馬場へ行き、久しぶりに愛馬の応援をしてきました。


パドックでの様子↓

エスクルシーヴァ_101107_1

エスクルシーヴァ_101107_2


パドックでは落ち着いていたのですが、


馬場に出ると、騎手を振り落とさんとばかりの暴れっぷり。


大丈夫かなあとかなり心配していたのですが、


ゲートの出はまあまあ(この馬にしては)。


その後、少しずつ前と離されて行って、


直線入口では大分後方(10頭立てで8番手)。


直線は、いい脚で追い込んで来てはいるものの、


ちょっと届かないなあと思っていたら、


残り100mから更に加速


これは!行ける!?ガンバレ~!


ゴールした瞬間、「えっ!もしかして勝ったかも!!」と思いましたが、


かなり際どかったので、着順が点滅するまでハラハラしました。


なんとかハナ差しのいでいたみたいで、めでたく優勝


うれしい久々の勝利となりました。生だったのですごく興奮しました。


おまけに内田騎手と握手もしてもらい、


クラブの記念撮影もできたので大満足でした。


やっぱり勝つっていいもんですね。


久々にクラブライフの醍醐味を満喫しました。


エスクルシーヴァ_101107_3


それにしても、最後はすごい脚。


家に帰って何度映像を見ても、


とても残り100mの時点で勝てるようには見えません(笑)。


追い込み馬が好きな私には、かなり楽しみな存在となってきました。


内田騎手「この馬は初めて乗せてもらいましたが、


いいバネ、いい背中を持った馬ですね。


ただし、乗り難しいところもあります。口向きなどは問題ないものの、


急かすとダメなように感じます。ちょこちょこと小出しに脚を使わせるより、


溜めて一気に末脚を爆発させるような形が合っていますね。


今日は展開が向いてくれたのも大きいですが、


いい競馬だったと思います。


距離はもう少し延びても対応してくれると思いますよ」


武藤調教師「前回は内で揉まれて馬場の悪いところを通らされて


苦しい競馬になりました。ただ、あれが能力ではないと思っていたので


巻き返せて良かったです。府中の坂を越えてから


さらにギアが上がるのですから立派のひと言。


ただの小柄で非力な牝馬にはできない芸当でしょう。


掴みどころがないというか、不思議な馬なのですが、まず最初の1勝を


このタイミングであげられて良かったです。前走後にソエが出た馬ですし、


今回も脚元などをよく見てからどのあたりへ向かうか決めていきます」


一旦、短期放牧後、問題なければ、すぐに戻る予定のようです。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

モスコミュー

Author:モスコミュー
2006年からキャロットで一口馬主を楽しんでいます。
2010年はスランプで悶々とした日々を過ごしましたが、なんとか1勝し、喜びと興奮を味わうことができました。

2011年の目標は、シンプルに「1勝」です。どうなることやら~

当ブログでは、キャロットクラブ様にご許可を頂き、公式サイトの記事及び画像を転載させて頂いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
出資馬
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。