スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウソラス引退

前走後、あまり調子が良くなさそうだったクラウソラスくんですが、


結局、2週連続でスーパー未勝利の抽選に漏れて、


そのまま引退ということになってしまいました。


思えば、クラウソラスくんは、走るレースは


展開や相手に恵まれてきたので(勝てなかったけど)、


最後に運が尽きてしまっていたのでしょう。


最後に出走せずに引退となってしまったのは残念ですが、


ここで勝たないでいつ勝つの?というレースで、


2度勝てなかったので、実力不足ということで納得しています。


結局、今年の3歳は全滅で幕を閉じました。


なかなかうまく行きませんね~。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

クラウソラス 8月31日(火) 金沢8R(加賀白山賞) 4着

未勝利戦も終わりに近づいているため、確勝を期して、地方に出走。


相手も強くはなさそうで、このメンバーなら勝てるのでは?と思いました。


レースは、スタート良く、ダッシュもついて、逃げる形の理想形。


道中も、普通に逃げているように見えましたが、


3コーナーぐらいで、2番手、3番手の馬がまくってきたところで、


もうムチが入って、手ごたえはかなり悪そうに見えました。。。


しかし、そこから意外にも(?)、直線半ばまでは粘って、


行けるか?と期待したのですが、最後は差されて4着。


3コーナーでもうヤバそうな感じだったことを考えると、


思ったより頑張ったと言えるのですが、


そもそも勝利を期して望んだレースですから、大分ショックな結果です。


このメンバーで勝てないと、勝つのは大分厳しいですが、


まだ最後のチャンスがあるので、


叩いた効果を期待して、奇跡を待つことにします。


言いたかないけど、これで1番人気8連敗。


何か呪われているのかもしれませんね~。


これだけ続くと、精神的にかなりキツイものがあります。。。


加藤征師「しっかり乗り込んできた分のプラス体重でしたし、


まずまずの状態で送り出せたと思っていました。


ここではまず勝ち負けになるだろうと思っていたのですが、


予想以上に行きっぷりが良くありませんでした。


3コーナーあたりから早々と手ごたえが悪くなっていましたからね。


ただし、手ごたえが悪い中でもそのままズルズルと下がらず


持ち直して粘ろうとしていた部分は評価できます。


少し物足りない内容だったのは否めませんが、


ひと叩きした分の良化を見込めるでしょう。


まずはトレセンに戻して状態を確認してからになりますが、


このまま中山開催へ向かうつもりです」

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

クラウソラス 5月2日(日) 新潟3R 3着

なんとなく、新聞の印の付き方や相手が弱そうなので、


1番人気になりそうだなあと思ってはいたものの、


まさかの単勝1倍台にびっくり。みんな極端過ぎるよね。


改めて、オッズってあてにならんなあと実感。


自分の馬のレースは何度も見てるから、


今回は大チャンスではあるけど、


相手の有力どころは侮れないなあと思ってたので、


このオッズは居心地が悪い感じでした。。。


レースは、やや遅めのスタートから、押して2番手へ。


逃げれはしなかったものの、2番手追走のまま直線へ。


逃げ馬を交そうとするものの、


追ってからあまり伸びず、1頭に交され3着。


結構理想的な展開だった割には、ガッカリな内容でした。


2の足が早いので、毎回自分の型に持ち込めそうなのは心強いですが、


追ってからが全然伸びないので、そう簡単には押し切れなそう。


勝つには更なる成長か展開の助けが必要そうです。


これが1月ぐらいだったら、あまり焦らないんですが、


あと数回しかチャンスがないことを考えると、


だんだん焦って来ちゃいますね。


加藤征調教師「ゲートの中で落ち着かないようなところがありましたが、


できれば先頭に行き切ってほしかったですね。


まだ力が突き切っていないので、


追い出してからグンと来るところが物足りないですね。


最後は余力がなくなっていましたが、メドは立っていますので、


次あたりで何とか決めたいですね。


一度放牧に出して、状況を見ながら次走を決めていきますが、


再度交流戦も視野に入れるつもりです」


まあ、交流戦なら勝てるかあと思ったりもして。


とりあえず、無事そうなので一旦は安心です。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

クラウソラス 4月17日(土) 中山3R 2着

クラウソラス_100417


普通のスタートから、ダッシュをつけて先頭で逃げる形に。


そのまま直線半ばまで逃げ粘り、勝てるか!?と手に汗握るも、


勝ち馬に交されて2着。


戸崎が最初ダッシュつけてくれたのがファインプレーでした。


前走は2着とはいえ、地方だったので、


良化してきたのかどうか、半信半疑でしたが、


この走りなら十分にJRAの未勝利を脱出できそうです!


2戦続けて地方ジョッキーの鞭が入り、


クラウソラスくんも気合が入ってきたかな?


加藤征調教師「スタートはそれほど速くはなかったけど、


最後まであきらめずに走っているし、メドの立つ内容だと思います。


問題なければ新潟開催で出走させたいと考えています」


話し変わるけど、前走のレモン賞2着の賞金は11万だと思っていたら、


JRAの補助が出て、本賞金が90万出てました。


何でも地方でJRA所属馬が走った時はJRAの6割ぐらいの賞金まで、


JRAが補填してくれる模様。


レモン賞の時に、地方競馬は賞金少ないから


出走させるのやめて欲しいと書きましたが、


そうでもないんですね。むしろ6割出るなら、相手弱い分得かも。


加藤先生もいろいろ考えてくれてたんですね。


適当なこと書いてすみません。。。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

クラウソラス 3月3日(水) 名古屋9R(レモン賞) 2着

クラウソラス_100303


クラウソラス君が名古屋競馬のJRA交流競争である


「名古屋チャレンジカップレモン賞3歳(ダ1400m)」に出走しました。


レースは逃げる形になり、直線で勝ち馬に交わされ、2着。


勝ち馬とは4馬身も離されてしまっていました。


2着と言えば聞こえは良いけど、


勝ち馬はJRAの未勝利でもパッとしない成績で、


低レベルのメンバーだったので、喜べませんねえ。


賞金の安い地方競馬でも、勝てば未勝利脱出となり、


補償金が入らなくなるので、


正直、ここは勝たない方がいいと思っていました。


ある意味2着はベスト。


だってこのレース1着でも47万しか入らないんだもん。


勝っても1000円ぐらいしかもらえない上に、


9万×40% = 36000円の補償金が失われて、


このレースに勝ったことで、特に今後期待できるわけでもないという


悪いことずくめ。


JRAの未勝利戦で勝負にならなくなった馬なら話は別ですが、


まだ望みがある内は地方で使って欲しくないです。


とりあえず、今後はリフレッシュ放牧の模様。


次はJRAの未勝利戦に出走して欲しいです。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

モスコミュー

Author:モスコミュー
2006年からキャロットで一口馬主を楽しんでいます。
2010年はスランプで悶々とした日々を過ごしましたが、なんとか1勝し、喜びと興奮を味わうことができました。

2011年の目標は、シンプルに「1勝」です。どうなることやら~

当ブログでは、キャロットクラブ様にご許可を頂き、公式サイトの記事及び画像を転載させて頂いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
出資馬
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。